自分らしく生きる為に心掛けている事

スポンサードリンク

普段は基本的に沢山寝て、余計な事を考えないようにします。

悩みがある時、考えすぎても、もやもやした気持ちが深まるばかりであまり気分転換にならないと思うからです。

身体を思いっきり動かしてリフレッシュすることもあります。

それでも、解決しない場合もあります。

そんな悩みを少しでも軽減させる為に日々私が心掛けている事を紹介したいと思います。

1.思い込みをする

考え方を変え、自意識過剰かなと思うくらい自分にいいように思い込みます。

自分ならできる!そんなことくらい本気を出せば楽勝だわ!!こんな事で死ぬわけじゃないし、生きているだけで丸儲け!!!という感じです。

2.自己マネジメントを行う

自分の成長のためにも、自分のマネジメントを行う事が必要だと最近思うようになりました。

人間は日々成長していくからこそ、生き生きと生き続けなければと思うようになるのだと思います。

今の自分に何が必要なのか、理想の自分になるためには、いつ、何を、どのように行なっていくべきなのか。

日々考えることが必要だと思います。

脳みそをつかわないと、ぼけてしまうよ!という言葉をよく耳にしていますが、その通りだと思います。

3.頑張りすぎず、適度に

何事にも、自分らしく無理のない範囲で行えるようにその加減をコントロールする力を身につけられるようにしています。

頑張りすぎず余裕を持てば、自分自身を見つめ直すことにも繋がると思います。

4.自分を大切にする

頑張りすぎて、本末転倒にならないようにするためにも、普段から自分のことを大切にしていくことがとても大切だと感じますね。

自分なりの自己マネジメント

私はポジティブに思い込む事、つまり理想の自分であると自己暗示をかける事で、現実とのギャップを埋める事もできるため、よいと思って実践しています。

皆さんも自分なりの自己マネジメントを考える時間を設けてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です